« 季節外れの… | トップページ | 夏の空 »

2012年7月29日 (日)

不朽のFマウント

Dsc00256

 何時の間にか、Fマウントの機材が増えつつありますねー(棒読み

 New FM2とMicro Nikkorに続き、F100とTokinaのAT-X 235 AF PROも導入してみました。
 特にAT-X 235 AF PROは、20-30mm F2.8の超広角から準広角域をカバーするレンズですが、F値が2.8通しと非常に明るいのが魅力です。ただし、筐体は大きく重量もあります。その代わり、質感は非常に高くAFもなかなか速いです。あ、超音波モーターなんて積んでいませんので、AFの音はそれなりに大きいです。
 F100はですね、近くのカメラ屋さんに偶然、良品が安値で入っていたのでついついお持ち帰りしてしまいました。

« 季節外れの… | トップページ | 夏の空 »

機材」カテゴリの記事

DSC-TX20」カテゴリの記事

コメント

やっぱし ニコンでしたか
私もニコンです フィルムカメラ マニアルレンズ 
今でも使えます

ユウスケさん、こんばんは!

やっぱり?ニコンに行き着きました。
こうなる運命だったのですかねぇ?
色々な制限はありますが、基本的にマウントの形状は同じですからね。
しかも、私の用途では、そんな制約に影響されるものではないので、全く問題ありません。

デジタルのFマウントボディも欲しいけれど、ちょっと様子見です。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 不朽のFマウント:

« 季節外れの… | トップページ | 夏の空 »

2021年12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

SR-1s

  • Img103
    MINOLTA SR-1sとMC W.ROKKOR 28mm F3.5の組み合わせで撮影した写真たち

OM-1N

  • Img_127
    OLYMPUS OM-1NとH.ZUIKO AUTO-W 24mm F2.8の組み合わせで撮影した写真たち

OM-2 S/P

  • Img_139
    OLYMPUS OM-2 S/PとZUIKO AUTO-S 50mm F1.8の組み合わせで撮影した写真たち

EXILIM EX-Z50

  • Cimg2077
    CASIO EXILIM EX-Z50で撮影した写真たち

α DSLR

  • Dsc01087
    みんちさんにお借りした、SONY (KONICA MINOLTA) αで撮影した写真たち

EOS DSLR

  • Img_9886
    カメラカメラさんにお借りした、Canon EOSで撮影した写真たち

Link(Photo)