« 満を持しての投入が… | トップページ | 年末年始紀行 -その1- »

2011年1月 8日 (土)

撮り比べ -その1-

P1000917

 先日入れた「Fisheye for HOLGA」ですが、早速試し撮りをしてみました。

 まずは、LUMIX G 20mm F1.7 ASPH.に付けて。
 …LEICA Dの頃からですが、相変わらずPanasonic製のレンズは名前が長いですねぇ。

 DP1sを被写体に、最短撮影距離付近で撮ってみた写真。
 色々やってみましたが、単体ではこの辺りまでが精一杯。。

 そして、件のクローズアップレンズを付けてみると…

 
P1000914

 なんということでしょう!(サザエさん風に)

 如何ですか?
 元々寄れる印象のあったレンズですが、マクロレンズのように撮影することが出来ます!
 これは益々、MACRO-ELMARITに付けてみたくなりますねぇ(笑

P1010063

 寄れないDP1sでも、ここまでクローズアップさせて撮影することが出来ます!
 ただ、どうやっても「クローズアップレンズ」からは脱却出来ないので、使い勝手を手放しで褒められるかというと、そうではありません。
 用途は限定されますが、それでも!という方には、是非オススメしたいレンズですね。

 写りの方はというと、正直レビュー出来る所まで使い込んでいないので、現時点では何とも言えません。。
 それでも、私にとっては非常に有用であると言えますね。

 これからは、主にDP1sに取り付けて、それでしか撮れない写真の追求をしていきたいと思います。


 

« 満を持しての投入が… | トップページ | 年末年始紀行 -その1- »

DMC-GF1」カテゴリの記事

LUMIX G 20/1.7」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
これだけ寄れれば、花のマクロも十分ではないでしょうか。
それにしてもGR用のキャップ、決まっていますね。以前、
期間は短かったですが、GR2を持っていまして、このキャッ
プ付けていました。

nama3さん、こんにちは!

20mmのパンケーキでここまで寄れれば、もう文句はありません。
これ一本で、広角的にも望遠的にも、そしてよりマクロ的に使うことが出来ますね。
ますます使い勝手の良いレンズになりました(^^)v

そしてやっぱり、このクローズアップレンズは本家のマクロレンズにつけてみたくて仕方ないです(笑

GR用のキャップ、ホント格好いいですね♪
男心をくすぐるというか。
もし今後、GRDを買うようになったら、絶対にまたこのキャップを買いますね!

こんばんは。
お~ここまで寄れればいいですね。
描写も中々良さそうじゃないですか。
続報を楽しみにしてます。

tomohiroさん、こんばんは!

個人的には、ここまで寄れればもう満足ですね(^^)
とても使い勝手のいい20mmパンケーキレンズが、更に使い易くなりました。

まだ使い込んでいないので、描写はまだどうこう言えないのですが、これから色々と撮っていこうと思います。
ただ、あまりアテにしないでください(汗

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 撮り比べ -その1-:

« 満を持しての投入が… | トップページ | 年末年始紀行 -その1- »

2021年12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

SR-1s

  • Img103
    MINOLTA SR-1sとMC W.ROKKOR 28mm F3.5の組み合わせで撮影した写真たち

OM-1N

  • Img_127
    OLYMPUS OM-1NとH.ZUIKO AUTO-W 24mm F2.8の組み合わせで撮影した写真たち

OM-2 S/P

  • Img_139
    OLYMPUS OM-2 S/PとZUIKO AUTO-S 50mm F1.8の組み合わせで撮影した写真たち

EXILIM EX-Z50

  • Cimg2077
    CASIO EXILIM EX-Z50で撮影した写真たち

α DSLR

  • Dsc01087
    みんちさんにお借りした、SONY (KONICA MINOLTA) αで撮影した写真たち

EOS DSLR

  • Img_9886
    カメラカメラさんにお借りした、Canon EOSで撮影した写真たち

Link(Photo)