« 儚き廃遊園地跡 -その3- | トップページ | たまにはメインに据えて »

2011年1月26日 (水)

雪が降ってこそ

Sdim0245

 冬は、やはり雪が降ってナンボだと思うのです。
 
 ただ…
 朝家を出る時にはこんな状況でも、すぐに天気は変わるから困ったものです。
 確かこの日は、家を出る前に小一時間ほど費やして雪かき・雪降ろしをしたのですが、雪かきを終える頃には、また雪が強く降ってくるという始末。。。

 
Sdim0247

◇◆◇◆

Sdim0248

◇◆◇◆

Sdim0250

◇◆◇◆

Sdim0253

◇◆◇◆

Sdim0256

◇◆◇◆

Sdim0257_2

◇◆◇◆

Sdim0258

 DP1sを入れてからというもの、DP1sの稼働率は非常に高くなっています。
 もう殆どこれ一台で撮っていると言ってもいい位です。

 ちなみに、今回の写真は殆どSPPで現像の際に、特に調整はしないで撮影時のまま現像しています。
 そのせいか分かりませんが、最後の方の何枚かは、WBがおかしいですね(汗
 その写真はみな、車内から撮っているのですが、ガラス一枚挟んだ影響もあるのでしょうか?


 それにしても、DP1sはいいですね。
 レスポンスはタコですが、撮っていてかなり楽しくなってきます(^^)
 こうなってくると、DP2も気になってきてしまいます。
 まぁ、今はそこまでの余裕なんてないのですが(汗


 

« 儚き廃遊園地跡 -その3- | トップページ | たまにはメインに据えて »

DP1s」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
こちらでは、雪も雨も殆ど降りません。昨日の夕方、少し雨が降った
程度で、空気はカラカラです。写真を拝見するとちょっと羨ましいよう
な、大変だなと思ったりします。丁度良いと思えるようなことは、そう
そうないと言うことですね。
 カメラって、不思議ですよね。これで良いと言うことがなくて、次は
次はとなってしまいます。

nama3さん、こんばんは!

こちらでは、雪が降らなくても朝はガラスが凍ってバキバキですし、夜は夜で異様に冷え込みます。
ひとたび雪が降ればかなり積もりますし、風も非常に冷たいです、というか痛いです(汗

今は、雪が降るというのが普通ですが、埼玉に住んでいた時は、確かに雪が降るのは羨ましかったです。
正直、もっと降ってもいいかな、と(^^)

一つのカメラで全てを満たすことが出来るということはなくて、色々な種類のカメラが生まれ、それぞれに特徴があって面白いですね。
用途毎に使い分けるのが理想ですが、そんな余裕もないので、どこかで妥協をしなければならないポイントというのが必ずあると思います。
それでも、日々技術は進歩していくワケで。未来が非常に楽しみだったりもします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1376925/38502112

この記事へのトラックバック一覧です: 雪が降ってこそ:

« 儚き廃遊園地跡 -その3- | トップページ | たまにはメインに据えて »

2015年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

SR-1s

  • Img103
    MINOLTA SR-1sとMC W.ROKKOR 28mm F3.5の組み合わせで撮影した写真たち

OM-1N

  • Img_127
    OLYMPUS OM-1NとH.ZUIKO AUTO-W 24mm F2.8の組み合わせで撮影した写真たち

OM-2 S/P

  • Img_139
    OLYMPUS OM-2 S/PとZUIKO AUTO-S 50mm F1.8の組み合わせで撮影した写真たち

EXILIM EX-Z50

  • Cimg2077
    CASIO EXILIM EX-Z50で撮影した写真たち

α DSLR

  • Dsc01087
    みんちさんにお借りした、SONY (KONICA MINOLTA) αで撮影した写真たち

EOS DSLR

  • Img_9886
    カメラカメラさんにお借りした、Canon EOSで撮影した写真たち

Link(Photo)