« new imaging work flow -その2- | トップページ | B級ご当地グルメ »

2011年1月17日 (月)

撮り比べ -その3-

Sdim0163

 ネットワークの海を彷徨っていたら、DP1sでの高感度撮影についての記事が目にとまりました。
 
 要約すると、
 1.ISO400 (or 800)に設定し、露出を+2EV程度で撮影する。
 2.現像時に露出を−2EV程度まで下げ、撮影時と帳尻を合わせる。
 というものらしいです。
  
 まぁ、現像時の露出については好きに調整しても構いませんが、大体の目安ということで。
 こうすると、どうも、高感度ノイズがいい具合に押さえられるとかなんとか。

 そこで、色々な設定で撮り比べをしてみました。

 
Sdim0158

 まずは、−2EVで撮影。
 そして現像時に+2EV。

 次は、±0EVで撮影。現像もそのまま。

Sdim0159

 そして、撮影時は+2EV。現像時は−2EVで。

Sdim0161

 如何ですか?
 ブログ用にリサイズしてありますから、ちょっと分かりづらいかもしれません。 

 ちなみに、上の写真はISO400での撮影です。 


 それではもういっちょ。
 今度は、ISO800での撮影。

Sdim0156

 まずは−2EVで撮影し、現像時に+2EVとしたものを。

 次に、±0EVで撮影したもの。

Sdim0155

 最後に、撮影時に+2EV、現像時に−2EVしたもの。

Sdim0157

 どの写真も、結果的には±0EVで撮ったものと同じようになる、という解釈でよいのですかね?

 というか、このサイズ位だったら、ISO400や800で、そのまま撮影しても何ら問題ないような気がしますねぇ。
 如何です?

 確かに最新のデジタル一眼レフ機のような超高感度撮影は出来ませんが、これだけ写れば個人的には満足です。
 もし、もっと上の高感度での撮影をするのなら、すかさずそんなデジタル一眼レフ機を買いますね。
 D7000やK-5もいいですし、最近は安くなったD700もアリかもしれません。

 このやり方で見ると、やはり撮影時に+補正して、現像時に−補正をするのがいいかもしれません。
 ただ、今回は露出の補正値を固定させてやりましたが、今度やる時は、もっと様々な条件で試してみるのがよさそうです。


 

« new imaging work flow -その2- | トップページ | B級ご当地グルメ »

DP1s」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
雪はまだ降ってますか?ご苦労様です。
お怪我の無い様に。

記事の件露出をオーバー目にしてアンダーに修正するのは
ノイズを抑えるのに良い方法だと思いますが+2EVって凄いですね。
RAWとはいえ、普通なら白潰れを起こしてもおかしくないですよね。
実際お写真を見ると+2EVは、ちょっと飛びぎみのようですが、
普通のベイヤーのセンサーはこんなもんじゃないでしょう。
Foveonはやはり独特の特性を持っているのかもしれませんね。

tomohiroさん、こんにちは!

こちらでは、先ほどからまた降り始めました。
しかも、かなり積もりそうな降り方で(汗

Foveonに限らず、ノイズを抑えるのに使えますかね?
その辺はあまり考えて撮らなかったので、よく知りません。。
それでも、やはり+2EVでここまで白飛びを抑えられるのは凄いですよね。
確かに飛び気味の所もありますが、ベイヤーセンサーではもっと酷いことになるというのは、想像が付きます。

やっぱり、Foveonは独特なセンサーですね。
他のどのセンサーにも出せない色、描写というのは確かにあると思います。

 こんばんは。
面白い実験ですね。そして、色々なことを試す方が
いるものですね。この実験レポートを読んで、オリン
パスネタで恐縮ですが、ある実験を思い出しました。
E-1でISO1600で撮影した画像のノイズが消えると
いう実験です。そのレポートを読んだとき、自分もE-
1ですぐに実験してみたことを思い出した次第です。
こういう事をやってみて発見する載って、凄いです
ね。私は尊敬してしまいます。

nama3さん、こんにちは!

私なんかでも思いつきもしないことですが、はじめに考えた人は凄いですね!
私も以前、価格.comの掲示板で、件のE-1のISO1600で撮影した写真のレポートを読んだことがあります。
ベイヤーでもFoveonでも似たような手法でノイズを抑えられるのなら、かなり有用な手段ではないでしょうか。
私もこれから色々と試してみて、新たな手法?を見つけてみたいですね。

ホント、こういうことを発見する人って尊敬しますね!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1376925/38351817

この記事へのトラックバック一覧です: 撮り比べ -その3-:

« new imaging work flow -その2- | トップページ | B級ご当地グルメ »

2015年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

SR-1s

  • Img103
    MINOLTA SR-1sとMC W.ROKKOR 28mm F3.5の組み合わせで撮影した写真たち

OM-1N

  • Img_127
    OLYMPUS OM-1NとH.ZUIKO AUTO-W 24mm F2.8の組み合わせで撮影した写真たち

OM-2 S/P

  • Img_139
    OLYMPUS OM-2 S/PとZUIKO AUTO-S 50mm F1.8の組み合わせで撮影した写真たち

EXILIM EX-Z50

  • Cimg2077
    CASIO EXILIM EX-Z50で撮影した写真たち

α DSLR

  • Dsc01087
    みんちさんにお借りした、SONY (KONICA MINOLTA) αで撮影した写真たち

EOS DSLR

  • Img_9886
    カメラカメラさんにお借りした、Canon EOSで撮影した写真たち

Link(Photo)