« 晩秋を湛えて | トップページ | Let non-daily life accelerate! »

2010年11月 7日 (日)

まだ秋は残っているでしょう?

P1000003

 昨日は、仕事の後に、新規導入したカメラ達を持って、ちょっとお出かけしてきました。
 
 と、その前に。
 一枚目は、3日に行った摺上川ダムでの一枚。

 
P1000004

 もう一枚。
 GF1と20mmパンケーキで撮ったものを。

 あ、先日、20mmと14mmでレンズのリアキャップの厚さが違うという話をしましたが、なんとフロントキャップの厚さも違うのですね!
 さっきまで気づきませんでした(汗

P1000009

 この組み合わせ、いいですね。かなり楽しめます。
 元々、気軽にスナップを撮りたいと思って導入したカメラとレンズの組み合わせですが、なかなかどうして楽しいではないですか(^^)
 ボク的には、GF1のコントラストAFも充分実用的だと思いますし、サクッと撮れるのはいいですね〜。

P1000012

 えっと、仕事の後はですね、まずはあづま総合運動公園まで行って、ちょっとお散歩してみました。日射しが眩しかったですが、とても暖かくて、ほのぼのした空気が流れていて、良い気分転換になりました。
 親子連れの微笑ましい光景を目にしたり、おじいちゃんおばあちゃんが二人で仲良く連れ添ってお散歩していたり、ベンチに腰掛け本を読んでいるおっちゃんがいたり、犬の散歩をしている綺麗なお姉様がいたり(!?)。

P1000013

 この時点で、結構な時間になってしまっていたので、日が暮れる前に次ぎの目的地に行かなければと、いそいそと公園を後にしました。
 次は、達沢不動滝に向かいます。
 滝の直近にある駐車場に着いたとき、既に陽も落ち始めて充分な光量が期待出来ませんでした。それでも、まぁ何とかなるだろと思い、手持ちでスローシャッターを切ってみました。
 出来上がった写真は、ちょっと描写が甘い気もしますが、如何でしょう?
 ただ、気軽に写真が撮れるというのは大いに意味がありますし、三脚などを立てて周りの人の迷惑になるという心配をする必要もないので、気が楽ですね。

P1000020

 土湯トンネルを抜けてからの景色は、非常に綺麗でした。裏磐梯側も、今が紅葉の見頃でしょう。
 クルマを走らせるだけで、とびっきりの景色が飛び込んできますし、ついついよそ見をしてしまいそうになります(ぉぃぉぃ
 残念ながら写真は撮ってないのですが、きっと今なら満足できますよ♪
 今日、日曜日も天気が良いみたいですので、是非!


 そういえば、あづま総合運動公園では今、銀杏並木のライトアップが行われているみたいですね。
 かなり幻想的な光景が広がっているのだとか。
 開催期間中に行けるかどうかは分かりませんが、せっかくですから足を運んでみたいですよね。
 10月30日(土)〜11月14日(日)まで行われているようですので、チャンスはまだあるでしょう。
 
 あ!
 せっかくだから、銀杏並木のライトアップを是非、赤外写真にしてみたい!(笑


 

« 晩秋を湛えて | トップページ | Let non-daily life accelerate! »

DMC-GF1」カテゴリの記事

LUMIX G 20/1.7」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。

昨日夕方、あづま総合運動公園の銀杏並木に行って来ました。
イベント開催で人が多過ぎでしたので、また出直しです。

キャノンで〜るさん、こんばんは!

昨日行かれたのですか〜
あ、やっぱり人はたくさんいるのですね(><)
ライトアップはこの季節の一大イベントですものね。仕方ないのでしょう。
でも、流石に人で溢れているのなら、ボクも近づけないなぁ(汗

ボクも、頃合いを伺って一度は行ってみたいと思っていますが、どうなるでしょうか。。

すっかりマイクロ使いになってるじゃありませんか
しかもIR改造まで・・・これいつか僕もやろうと思っているのですけどね

14mmパンケーキってどう?
標準ズームの14-45の14mmがことのほか出来が良いので、14mmは見送ってもよいかなぁ・・・と思っているのですよ
その前に40mm買わなきゃな

こんばんは。
3枚目のお写真、好きです^^
光、影、水、人……とっても素敵です。
こちらのほうは、まだまだ紅葉は楽しめませんが
秋のさわやかな陽気を満喫しています。
といいつつ、休みの日はグッタリしていることが多いので
KUZUさんの行動力を見習わなきゃです^^

パチーリさん、こんばんは!

マイクロ、なんだか予想以上にいいですね。
その小ささ、取り回しの良さなども大きな魅力です。しかも、レンズも結構良い写りをしますね。
IRはかなり楽しいですよ(^^)
なにかと面倒ではありますが、それに見合うだけの価値はあると思います。
G1なら、赤外写真も簡単に撮れます。シャッタースピードも速いのが切れるし、ダストリダクションや、Panasonicレンズではレンズ内手ブレ補正もあるので、かなり使い勝手がいいと思います。

14mmパンケーキは、個人的にはかなり使い勝手がいいです。
AFスピード、静粛性、携帯性は20mmを上回りますね。
描写も、キットレンズよりは上だと思います。
GF1と14mmパンケーキの組み合わせ、いいですよ♪

弓月真比奈さん、こんばんは!

3枚目の写真、ボクも気に入っています(^^)
GF1とパンケーキで、シャッターチャンスを逃さずにレスポンスよく撮ることが出来ました。

そちらは、紅葉はまだなんですよね。
こちらでは、もうお終いなので羨ましいです。ボクは冬が大好きですが、その次は、秋か春、最後に夏ですね。
晩秋を写すのもいいですし、秋真っ直中で紅葉を撮るもいいですし、様々な楽しみ方がありますね。
休みの日はアクティブに動きましょう♪
是非ボクを見習って(笑

I just added your blog site to my blogroll, I pray you would give some thought to doing the same.

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: まだ秋は残っているでしょう?:

« 晩秋を湛えて | トップページ | Let non-daily life accelerate! »

2021年12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

SR-1s

  • Img103
    MINOLTA SR-1sとMC W.ROKKOR 28mm F3.5の組み合わせで撮影した写真たち

OM-1N

  • Img_127
    OLYMPUS OM-1NとH.ZUIKO AUTO-W 24mm F2.8の組み合わせで撮影した写真たち

OM-2 S/P

  • Img_139
    OLYMPUS OM-2 S/PとZUIKO AUTO-S 50mm F1.8の組み合わせで撮影した写真たち

EXILIM EX-Z50

  • Cimg2077
    CASIO EXILIM EX-Z50で撮影した写真たち

α DSLR

  • Dsc01087
    みんちさんにお借りした、SONY (KONICA MINOLTA) αで撮影した写真たち

EOS DSLR

  • Img_9886
    カメラカメラさんにお借りした、Canon EOSで撮影した写真たち

Link(Photo)